直行のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小池氏が都知事職専念を表明

<<   作成日時 : 2017/07/06 18:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮のミサイル発射など安全保障面の緊迫で、国内政治の問題はどこかに吹き飛んでしまった。民進党蓮舫代表の選挙戦術は裏では中国や北、ロシアなどとつながりをつけていたのかもしれないが、小池戦術に敗れたといえよう。メディアは小池新党を望んでいるかのように振る舞いながら、目的は日本での自分たちのリーダーシップを確立することにあったといえそうだというのが私の判断である。所詮はコップの中の勢力争いに過ぎないのでは。特にNHKは公共性が高い。視聴率ばかりを気にする一部の編集者の活動に制約をかける必要があるのでは。
 日本国民の一人としての私は、日本が戦略的にみて世界でのリーダーシップを確立すること、それも自益的なものではなく地球上のあらゆるものが存在感を発揮できる世の中をつくるために動きたいものだと考えている。わかりやすく言うと、たとえば海を汚すことは人の生活環境を悪くするだけではなく、必要以上に日本人がマグロを消費すると海の生態を乱し海洋生物を滅亡させるだけではなく、海の生物のバランスを変えて気温の上昇という形で地球を変えてしまうことがあるということである。トランプ米大統領のように自分の選挙のために一部の人の利益だけに目を向けると、地球の変革は速い速度で進んでしまうだろう。
 小池氏は国会政治重視の当面の戦術を変えて、知事業務に専念と発表した。やむをえない方針選択とはいえ、トランプ大統領よりはものを考えていると思う。ただこれからどういう道を歩むのか、議員たちはそれぞれ欲が深い。小池氏の統制が効かずに結果として都議会が、国会で問題になっているような道義的な程度が低い新人の集団になってしまうおそれもあろう。当面はそうならないことを願うのみ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小池氏が都知事職専念を表明 直行のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる